忍者ブログ

RUNDICKブログ

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

止めどき逃すな、自分!
一度始めた化学療法をやすやすと止められるわけにはいかないんだろうなと思っていたんですけど、案の定先生が二次策を出してきて、それがリリカという薬だったんですけど、それを飲んだら目眩がするもんで止めたら痺れが一挙に悪化という、もう目も当てられない状況で、ほとほと国の推進する三大治療ってヤツに嫌気がさしてしまったという。
まだ小さな子供でもいれば考えも変わるでしょうけど。
痺れて不自由な一生より短くても普通に生活できるほうがどんだけいいか、って私は思うんですよ。
副作用に耐えて治療を続け、でもそれで再発したら更に抗がん剤上乗せなわけで、死ぬまで薬漬け。
そんなのは嫌だなと、つくづく思ったんです。
でも先生は継続に力を入れてくるんでしょう。
断りますけどね、次回こそ。
もう切り札無いでしょうし。
これ以上の症状の悪化はゴメンです。

いや、ホント、戻れるなら術後すぐのまだ元気だった体に戻りたい。
分子標的薬なんて言ったって結局副作用があるんですよ。
なんか、周りのことなど気にせず自分のやりたいようにやるべきだったなと、今更ながらです。
でもこれで気持ちは決まりましたね。
例えばまた何処かにガンが出てきたとしても、私は抗ガン剤はやらないです。
他の手を考える。
抗がん剤が治療だとは私には思えない。
治る人もたまにいますけどね。
私はムリ。

まあそれで、じゃあ何をしようかという話ですけどね。
とりあえず高濃度ビタミンcですよ。
続けられそうなので続けます。
そして波動療法を取り入れることにしました。
友人が波動測定器を持っていたんですね。
それを貸してくれるというので、しばらく貸してもらうことにしたんです。
ポンと貸してくれる友人の太っ腹さ加減に心底感服しましたね。
使ってみて効果がありそうだったら自分でも買おうと思っています。
そしてキネシオロジーで治療をしてくれるという先生がいるので、その先生に種々の不調をよろしくお願いすることにしました。(体内が不調のオンパレードなもんで)
後は酵素を取り入れ免疫アップ。

どうよ。
これでダメなら潔く終活始めますわ。
死ぬ準備ができるんだからガンは案外温情溢れる病じゃないの?
いや、応援してくれる友達のためにも死ねませんけどね(⌒-⌒; )
PR

コメント

コメントを書く