忍者ブログ

RUNDICKブログ

映画って、当たり外れが結構あるよね~。

原稿執筆再開しました。
久しぶりに描くのでちゃんと描けるかどうか心配なんですが、まあ、あまり気にせず描いていこうと思ってます。

で、相変わらず描いているとすぐ疲れちゃうわけですが(笑
「集中力がもう続きませんっ!」症候群というか(なにソレ)、「違う事やりたくなる!」症候群というか(そんなのナイって)。
だもんで、ついつい ちょっと一服 とか言って映画観たりしちゃうわけで、昨日観た「アナザープラネット」というSF映画がなかなか面白かったな~、という話なんですが。

空の上の宇宙ステーションでは、滞在中の宇宙飛行士が故障しちゃった場所を修理したりしちゃう世の中にあって、SFってなかなか難しい題材になってきている気がするんですけど、これは死亡交通事故を起こした加害者の懺悔と贖罪をSFベースで味付けしたという作品で、盛り込み過ぎず、足りなくもなく、いろいろな状況を妄想させる結末も良かったと思うし、カメラワークも内容とマッチしており、最近見た中では秀逸であったな、と。
とにかくガーーーーーッ!!!っと始まってダーーーーーーーッ!!!っと終わるだけの映画が最近ホント観てられないので、手に取ったコレがそういう内容じゃなくてヨカッタと、しみじみしています。

で、借りてるのがもう1本手元にあるんですよね。
近々原稿の合間に観たいと思ってるんですが、こちらも面白かったらまたちょっと感想書くかもです。
音沙汰ない時はハズレだったんだなと気の毒がってやってください(笑





PR

コメント

コメントを書く