忍者ブログ

RUNDICKブログ

姪の結婚式
すっかりお久しぶりになっている間に年の瀬です。
今年もあとわずかになりましたね〜。

先日姪っ子の結婚式がありました。
お式は人前式という宗教色の無い形式のものだったんですが、披露宴も終始ワイワイ賑やかな感じで、ちょっとしたエンターティメントみたいな演出でした。
甥っ子の時も感じたものですが、結婚式も随分と様変わりしましたね。
そもそも和式でお式を挙げるカップルって、もう本当に一部になってしまいました。
大方のカップルがチャペルウエディングという世界。
それはそれで良いのでしょうが、なんとなく打掛に郷愁を感じるのは私が昭和の人間だからでしょうかね^ ^;

姪っ子の花嫁姿はとても綺麗でした。
離婚のため途中から育児をリタイアした姉は、式出席の決断をすったもんだの末決定し、それでもなんだかんだと不満を言いまくっていたんですが、花嫁姿の娘を前にすると涙ぐみニコニコしていましたよ。
それぞれの歴史の上に成り立った、悲喜こもごものドラマを感じつつ、甥っ子姪っ子共に皆それぞれの家族を持ったんだなと感慨もひとしおな1日でした。

パチパチもありがとうございました^ ^
PR

コメント

コメントを書く