忍者ブログ

RUNDICKブログ

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いろいろ考えてみる。
ガンは初期に見つけて早く対処するのがベターなのか、それともそれはもしかするとその後消えてしまう可能性を秘めたものなのか。

今回、同じ病気の患者さんを見ていて衝撃だったのは、ガンのステージと手術の仕方が必ずしも正比例ではないということでした。
0期の患者さんでもできた場所によっては全摘になるんですね。
誰だって初期に見つけたら温存手術で簡単に済んで、と思いません?
でもそうじゃないんですね。
出来たガンの性質によっても変わってきます。
いわゆる顔つきってやつですが、これが良いと悪いじゃかなり違う気がします。
巷で言われるガンの話しは、実際経験してみると微妙に乖離を感じるようになりました。
ガンはやはり育ってしまう前、リンパに行く前に見つけて対処が、予後もいいと思います。
後は対処の方法ですよね。

で、結局思ったのは、生きるか死ぬかは本当に運というか、誰にも分からないというか、そんな気がしました。
いわゆる国の指定するガイドラインに沿った方法で助かる人もいれば、代替療法で助かる人もいる。
これはもう、持って生まれた命の量というか、そういうものに依る部分が多そうです。
自分自身、このタイミングでこの病気というのも、何らかの意味がありそうなんです。
それは自分だけの問題じゃなく、周囲も含めたなんらかの意味というか、もしかしたら意志かもしれないし。
でも何か、ありそうだなという気がするんですよ。
ここ数年、自分が考えてきたことであるとかも、何か関わりがあるかもしれない。
ソレが何かははっきりとは分からないんですけどね^^;

このよく分からない曖昧さの輪郭が明瞭になる日が来るのかどうか。
今はそこに興味を感じています。
PR

コメント

1. 無題

Ilieさん お帰りなさ~い

無事、退院なさって本当に良かったです。

物事には、どの様な事でも無駄な事は無く必然性があると
何かで読んだ事があります。
楽しい事、辛い事など考え方、対処の仕方が今後の良い方向に繋がっていくのではと考えています。

Ilieさんは、お優しい方ですし、心が広い方だと常ずね感じています。

これからも、ご無理なさらず今は、ご自分の御身体の事を第一にお過ごし下さいね。

Re:

Nonさん、ありがとうございます^ ^
無事手術を終えて帰って来ました。

>物事には、どの様な事でも無駄な事は無く必然性があると
>何かで読んだ事があります。

私も常々そう思うんですよ。
些細なことでも絶妙なタイミングで起きたりして
誰がストーリーを作っているのだろうと思ってしまうことが度々です。
今回の事も、このサイズの癌ならもっと前に見つけても不思議はないのに
このタイミングというのが自分的に絶妙で
よく書けた話だと感心するくらいです。

これをキッカケに次はどんな展開になっていくのか
自分の人生ながら、ちょっとワクワクしたりしています。

>これからも、ご無理なさらず今は、ご自分の御身体の事を第一にお過ごし下さいね。

ありがとうございます^ ^
Nonさんもお身体にはくれぐれもお気をつけてくださいね。
お互いICにも負けず、健康に気をつけて、元気で長生きいたしましょう!
コメントを書く